糖尿病性足病変に対する 治療・フットケア

杏林大学医学部
形成外科 教授 大浦紀彦
日本看護協会看護研修学校
認定看護師教育課程長 
溝上祐子

おわりに

糖尿病性足病変に対する考え方、治療法、フットケアの方法について解説いたしました。CLTIという新しい概念が提唱されたことでわかるように、この領域は、診断、治療、概念がどんどん進歩します。それに従って、新しい医療制度も導入されていきます。看護師もアンテナを広げて、キャッチアップしていくことが重要です。
このWebサイトの企画は、書籍との連動に加え、実際の足病の活動をサポートするWebサイトとの3つで情報共有する形で構成しました。はじめに記載したように、書籍「ナースのための足病の教科書」とセットで見ていただくことを前提にし、さらに糖尿病性足病変に関する情報の集約・発信・啓発を目的として設立された「Act Against Amputation」のWebサイトともリンクしています。質問やご意見があれば、AAAの事務局へご連絡ください。

連絡先

一般社団法人 Act Against Amputation

HP:https://aaa-amputation.net/

E-mail:p-ohkura@ceres.ocn.ne.jp

ALMovie「予防的スキンケアのポイント」