ヒントや気付きが得られる実践ケアの情報サイト

Part3適切なパッドの使い方
(男性、女性、両面吸収パッド、下痢時、紙パンツ用)

赤羽中央総合病院 看護師長
介護老人保健施設「太陽の都」
高橋麻由美

2020年8月公開

2.下痢便への対応

1)便対応パッドと通常パッドの吸収の違い

排泄物の漏れ出しで、一番困るのが“下痢便”だと思います。通常のインナーパッドは尿を吸収するために作られており、粘性が高く残渣のある下痢便の吸収には不向きです。下痢便が表面材の目を詰まらせ水分の吸収を妨げるため、吸収できない水分があふれ、漏れ出しが起こるからです。

Part3適切なパッドの使い方
(男性、女性、両面吸収パッド、下痢時、紙パンツ用)

アルメディアWEB会員(無料)って?

会員登録いただくと、次の特典があります。

●特典1:動画や実践のコツなどの「限定コンテンツ」が見られる!

●特典2:勉強会や指導・説明などで使用できる資料がダウンロードできる!

●特典3:ケアに関する情報をメールで受け取れる!