筋力低下に対する運動療法 筋力低下に対する運動療法

看護師が筋力低下を適切にアセスメントし、
指導につなげられる
実践的な知識が得られます。

  • 高齢者の筋力低下について基礎からわかる!
  • 具体的なアセスメント方法筋力強化指導方法がわかる!
  • 実践的だから、日々の業務に活かしやすい!
編集・執筆
山田 実
筑波大学人間系 教授

2020年1月現在

一部会員限定
ページあり!

2020年1月公開

高齢者の筋力低下は多くの要因によって引き起こされ、多くの場面で遭遇し、いろいろな有害健康転帰に影響を及ぼします。ここでは、多忙な臨床業務のなかで、適切に筋力低下のアセスメントを行い、そして筋力強化の指導につなげられるよう、より実践に活かしやすい内容をまとめました。

高齢者の筋力低下はあらゆる場面で遭遇するため、さまざまな専門職がこの症状に対応できることが理想です。看護師は最も対象者に近い存在であり、日々の状態変化も鋭敏にとらえることができます。看護師の皆さんが筋力低下の重要性を認識したうえで、筋力測定方法を理解し、そして運動指導に当たることは、多くの対象者のADL維持・向上につながる重要な取り組みになります。それは、高齢者の生活の支えになり、QOLを豊かなものにすることにもつながります。

ぜひ、本情報を日々の臨床業務にご活用ください。

アルメディアWEB会員(無料)って?

会員登録いただくと、次の特典があります。

●特典1:動画や実践のコツなどの「限定コンテンツ」が見られる!

●特典2:勉強会や指導・説明などで使用できる資料がダウンロードできる!

●特典3:ケアに関する情報をメールで受け取れる!

重要なお知らせ