創傷治癒過程

読み方:ソウショウチユカテイ

English:wound healing process

創傷の一般的な治癒過程は、①出血凝固期、②炎症期、③増殖期、④再構成期の4期に分かれる。この過程が順調に進行するものを急性創傷、過程のいずれか(特に②③)が障害されて治癒が遅延したものを慢性創傷と分類できる。褥瘡の創面の色調によって黒色期、黄色期、赤色期、白色期とする「色分類」で経過を追う見方もある。

医療・ケア用語集トップに戻る

アルメディアWEB会員(無料)って?

会員登録いただくと、次の特典があります。

●特典1:動画や実践のコツなどの「限定コンテンツ」が見られる!

●特典2:勉強会や指導・説明などで使用できる資料がダウンロードできる!

●特典3:ケアに関する情報をメールで受け取れる!