痙性歩行

読み方:ケイセイホコウ

English:spastic gait

下肢は伸展し、内反尖足位(つま先立ち)で、つま先を引きずるような歩行。片側錐体路障害でみられる、足を前に出すときに股関節を中心に伸ばした下肢で円を描くように歩く痙性片麻痺歩行、両側錐体路障害でみられる、両足をはさみのように組み合わせて歩く痙性対麻痺歩行がある。

医療・ケア用語集トップに戻る

アルメディアWEB会員(無料)って?

会員登録いただくと、次の特典があります。

●特典1:動画や実践のコツなどの「限定コンテンツ」が見られる!

●特典2:勉強会や指導・説明などで使用できる資料がダウンロードできる!

●特典3:ケアに関する情報をメールで受け取れる!

重要なお知らせ