分子標的薬

読み方:ブンシヒョウテキヤク

English:molecularly-targeted drug

疾患の発生に関与する特定の原因遺伝子や蛋白質に働き、治療効果を発揮する薬剤。化学療法薬は、がん細胞を攻撃するだけでなく、正常細胞にも働き、正常細胞にもダメージを与えてしまうのに対し、分子標的薬は、がん細胞がもっているある特定の分子をターゲットにするので、がんに対する特異性が高く、有害反応も少ない。

医療・ケア用語集トップに戻る

アルメディアWEB会員(無料)って?

会員登録いただくと、次の特典があります。

●特典1:動画や実践のコツなどの「限定コンテンツ」が見られる!

●特典2:勉強会や指導・説明などで使用できる資料がダウンロードできる!

●特典3:ケアに関する情報をメールで受け取れる!