ニュース

2019/12/17

ナイチンゲール生誕200年記念 第10回「忘れられない看護エピソード」3部門での作品募集始まる

ナースの方々はご存じのことと思われるが、2020年はナイチンゲール生誕200年である。これを記念して、世界各国で「Nursing Now キャンペーン」が実施されている。わが国の「看護の日」は毎年5月12日、ナイチンゲールの誕生日とされ、これも2020年に制定30周年を迎える。

公益社団法人 日本看護協会では、毎年、看護の日と同日を含む日曜日から土曜日までを「看護週間」と定め、この期間にさまざまな催しを開催している。その取り組みの1つに「忘れられない看護エピソード」の作品募集というコンクール企画がある。看護の現場で生まれた心に残るエピソードを募集して表彰するというものだ。多くの国民に、看護職に関心をもっていただき、看護の大切さを感じていただきたいとして企画されている。2019年の第9回には、2629もの作品が寄せられている。

このコンクールは、「看護職部門」と「一般部門」を設けている。「看護職部門」は、看護師など看護を行う側を対象とし、「一般部門」は、患者さんやご家族など、看護を受ける側を対象としている。

さらに今回は、「Nursing Nowキャンペーン」に合わせて、第3部門として、現役看護職と看護職に就いていた方を対象にした「Nursing Now部門」を設けている。「Nursing Now部門」では、看護の力を発揮して、人々の健康に貢献したことを実感した看護実践・経験を募集している。受賞作品は、2020年5月9日(土)の表彰式で発表する予定。また、受賞した複数作品をドラマ化し、BS日テレでの放送やYou Tube配信も予定しているという。

■コンクール概要
●タイトル:
第10回「忘れられない看護エピソード」
「看護職部門」「一般部門」「Nursing Now部門」の3部門で作品募集
●応募締切:
2020年2月21日(金)
●募集文字数:
800字以内(タイトルは文字数に含みません)
●主催:
厚生労働省、公益社団法人 日本看護協会
●URL:

https://www.nurse.or.jp/episode

詳しくは、上記の公益社団法人 日本看護協会Webサイト参照

アルメディアWEB会員(無料)って?

会員登録いただくと、次の特典があります。

●特典1:動画や実践のコツなどの「限定コンテンツ」が見られる!

●特典2:勉強会や指導・説明などで使用できる資料がダウンロードできる!

●特典3:ケアに関する情報をメールで受け取れる!