ヒントや気付きが得られる実践ケアの情報サイト

小児ストーマ メニュー

ストーマ用品の知識
ストーマ用品の概要

2015年5月公開

ストーマ用品はストーマを管理するために用いる物品で、下表のように分類されます。ストーマから排泄される便や尿をためるストーマ装具以外のストーマ用品は、状況に応じて準備が必要です。

必需品
  面板
(めんいた)

ストーマ袋をおなかに粘着させ固定するものです。

素材は粘着剤あるいは皮膚保護剤のみのもの、両方が使用されているものがあります。

ストーマ装具 ストーマ袋

ストーマから排泄される便や尿をためておく袋で、ストーマの種類により採便袋(コロストミー、イレオストミー用)、採尿袋(ウロストミー用)などがあります。

  付属品

閉鎖具はストーマ袋と別になっているもの、あらかじめストーマ袋に取り付けられているものがあります。

他には装具を固定する固定具(ベルト,粘着テープなど)、排出尿を夜間や外出時にためておく蓄尿袋などがあります。

アクセサリー(主なもの)
皮膚被膜剤

皮膚の表面に薄い膜をつくるもので、テープの粘着剤の刺激や剥がすときの刺激を軽減する目的で使用することがあります。

皮膚保護剤を貼る部位に使用する場合には、皮膚被膜剤を使っても面板がきちんと貼りつくかどうかを確認する必要があります。

また、アルコールが含まれているものもありますので、皮膚への刺激をあらかじめ確認する必要があります。

消臭剤

排泄物の臭いを軽減させるもので、粉末状や液状などさまざまなタイプがあります。脱臭フィルターがあらかじめ取り付けられているストーマ袋(採便袋)もあります。

粘着剥離剤

粘着剤を皮膚から剥がすもので、テープや皮膚保護剤の粘着力が強い場合に使用します。

皮膚清拭剤

皮膚の汚れを除去するもので、弱酸性の液状石鹸やクリーム状洗浄剤があります。

皮膚保護クリーム

皮膚の生理状態を維持するための保湿成分が配合されたクリーム、便失禁などの予防的スキンケアとして皮膚に油性の膜をつくり排泄物の接触を防ぐものなどがあります。