ストーマ・ライフ メニュー

日常生活を快適に過ごしたいあなたへ
食事・水分のとり方

ストーマをお持ちの方へ

基本的に食事制限は必要ありません。バランスの取れた食事を心がけましょう。

食べ過ぎによる肥満には気をつけましょう。肥満によって起こるストーマの陥没や腹壁の変化には十分に留意したいものです。

特に回腸ストーマをお持ちの方へ

食品によっては、食物繊維がストーマ口にひっかかって詰まり、消化液や便の流れを阻害してしまうことがあります。そのため、よく噛んで食べることが大切です。

消化しにくい食物(図1)は、あらかじめ刻んだり裏ごしするなどの工夫をしましょう。回腸ストーマからは、水様性で多量の酵素を含んだ便が1日に1000~2000mLも排泄されます。排泄量が多くなると、脱水やナトリウムやカルシウムなど体に必要な電解質が減る電解質異常を起こしやすくなります。さらに、排泄量を減らすことを意識しすぎて水分摂取を控えがちになり、脱水を悪化させてしまうので注意しましょう。

排泄量が多いときに、水やお茶、コーヒーやアルコールなどを大量に摂取してしまうと、利尿作用で脱水が悪化してしまいます。そこで、これらの飲料をできるだけ控え、スポーツ飲料、味噌汁、スープ、ジュースなどの塩分や糖質を含む水分をこまめに摂取したほうがよいでしょう。

排泄量が多すぎる場合は、下痢止めの薬について医師に相談しましょう。

図1 消化しにくい食品

きのこ類 海藻類 根菜類
きのこ類 海藻類 根菜類
こんにゃく 貝類 ブロッコリー
こんにゃく 貝類 ブロッコリー
とうもろこし チーズ 玄米
とうもろこし チーズ 玄米
繊維の多い果物 キャベツ
繊維の多い果物 キャベツ

特に尿路ストーマをお持ちの方へ

水分は十分に摂取する必要があります。1日1500~2000mLの水分摂取量がめやすになります。

ビタミンCやポリフェノールを含む飲み物や果物は尿を酸性にし、尿路感染や結石を予防する効果があります。